あなたの一票が今年NO.1の男性芸能人を決める!ついランアワード2019結果発表【男性芸能人部門】 2019.12.27 14:30 UP

今年も多くの新作ドラマや映画、そして数々の芸能人がエンタメシーンを大いに盛り上げました。
ついランでは、『ついランアワード2019』と題して今年1年を盛り上げた作品や芸能人をジャンルごとにノミネートし、ファンやユーザーの皆さまからの投票で各部門のNo.1を決定しました!

「ついランアワード2019」男性芸能人部門結果発表!



  1. NEWS


  2. SMAP

  3. Kis-My-Ft2

  4. サンドウィッチマン


1位を獲得したのは「NEWS」。
今年は年初のドームツアーに始まり、「NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA 」コンサートツアーも盛況のうちに幕を閉じたNEWS。
「ボーカルが力強く、聞いていて心地よい」「個々のメンバーのソロでの活躍が著しい」「統一された世界観を持ったコンサート公演が非常に楽しかった」などの意見が挙がっています。

2位は「嵐」。
年初の活動休止発表が大きな衝撃を呼びましたが、以降も「天皇陛下の御即位をお祝いする国民祭典」で奉祝曲を披露するなど、これまで以上に活躍の場が広がっています。
また、11月に公式YouTubeチャンネルとTwitter公式アカウントを開設。YouTubeのチャンネル登録者数が一日足らずで90万人を超える人気ぶりを見せました。
「期間限定で活動休止してしまうので、それまでの期間をファンのために色々考えて寂しくないように工夫してくれているのが素晴らしい」「新しい領域に挑戦していく姿勢が凄い」という意見が挙がっています。

3位は「SMAP」。
惜しまれながらも解散したSMAPですが、今もなお多くの人に愛され、待ち望まれてのランクインです。
解散以降もメンバーそれぞれが個性を生かした分野で活躍しており、「唯一無二のスーパースター」「いつまでも再結成を待っている」というコメントが寄せられています。

自由投票部門TOP5



  1. ジェジュン

  2. 増田貴久

  3. 手越祐也

  4. 香取慎吾

  5. ユンホ


ノミネート外の自由投票で1位を獲得したのは、ジェジュンさん。アカウント数ランキングでは圏外ながら、ツイート数ではトップということもあり、「歌声が美しい」「ファン思いで優しい」などの声が多数寄せられています。2位はNEWSのメンバー、増田貴久さん。デザインを手掛けるステージ衣装について称賛する声や、アイドルとしてのストイックな姿勢が好きだという意見が上がりました。

多数の投票をいただきありがとうございました!
ぜひ他の部門の結果もご覧ください。
女性芸能人部門
映画部門
ドラマ部門
声優部門

ついランアワード2019とは?


当サイトで2017年から毎年開催している今年3年目となる投票型アワード企画。その年のエンタメシーンを盛り上げた作品や芸能人をジャンルごとにツイート数などを基準にノミネートし、その中からファンやユーザーのみなさまから投票していただきその年No.1のエンタメ作品と芸能人を決定しています。
今年の投票期間は2019年12月13日(金)14:00~22日(日)23:59で開催いたしました。多数の投票ありがとうございました!
みんなで投票して2019年を代表するエンタメ作品&芸能人を決めよう!! ★投票して豪華賞品が当たるチャンス★【ついランアワード2019】

<ツイートの表示について>
本サイトでは
Twitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<芸能人の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp