特別な具材、実はコレ! 3月13日は「サンドイッチデー」「新選組の日」 2020.03.13 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

3月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
鳥越俊太郎さん(80)
吉永小百合さん(75)
佐野元春さん(64)
田中義剛さん(62)
コロッケさん(60)
島田雅彦さん(59)
今田耕司さん(54)
奥井雅美さん(52)
戸田菜穂さん(46)
小渕健太郎さん(43)
羽多野渉さん(38)
南里侑香さん(36)
喜屋武ちあきさん(36)
大東駿介さん(34)
中島健人さん(26)
秋元龍太朗さん(25)
福山康平さん(22)


本日誕生日を迎えるキャラクター

3月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシンデレラガールズ』堀裕子
『ガールズ&パンツァー』王大河
『家庭教師ヒットマンREBORN!』スペルビ・スクアーロ
『家庭教師ヒットマンREBORN!』持田剣介
『ご注文はうさぎですか?』保登モカ
『灼熱の卓球娘』出雲ほくと
『ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊』キャサリン・オヘア
『DYNAMIC CHORD』香椎玲音(King)
『ハイキュー!!』山本あかね
『美男高校地球防衛部LOVE!』蔵王立
『ファイアーエムブレムif』フォレオ
『リトルバスターズ!』来ヶ谷唯湖


3月13日は「サンドイッチデー」


3月13日は「サンドイッチデー」。サンドイッチのように数字の「1」が「3」で挟まれていること、「サン(3)ドイッチ(1)」の語呂合わせが由来となっています。
ちなみに、サンドイッチの由来と言われるイギリス人貴族・第4第サンドウィッチ伯爵の誕生日は「サンドウィッチの日」として別途記念日に制定されています。こちらは11月3日とのこと。

イギリス伝統の具材は?


サンドイッチが生まれたイギリスでは、古くからアフタヌーンティーでお茶とともにいただくサンドイッチは、具がきゅうりのみの「キューカンバーサンドイッチ」が定番です。

ティー・サンドイッチが生まれた19世紀は、きゅうりは高級なものとされていたため、貴族たちはこれを重宝して「リッチな軽食」としてキューカンバーサンドイッチを楽しんだそうです。
パンもきゅうりも、より薄く、透けて見えるほどの厚みにスライスされたものがよしとされていたとのこと。
きゅうりが高級とは言い難くなった現在でも、アフタヌーンティーにおける最も象徴的な軽食として、キューカンバーサンドイッチは欠かせない存在です。


また、日清製粉グループの発信する「パン系女子」では、伝統的なキューカンバーサンドイッチのレシピが公開されています。この機会に、シンプルなキューカンバーサンドイッチのおいしさを味わってみるのも、楽しいのではないでしょうか。



▶「サンドイッチデー」今の話題はこちら

3月13日は「新選組の日」


江戸末期・幕末において、政治の中心である京都には、反幕府勢力が集まっていました。これを取り締まり、治安維持・警護のために発足したのが「新選組」です。
新選組の正式な発足日は1863年のきょう、3月13日であることから、東京都日野市観光協会がこの日を「新選組の日」と制定しました。





▶地図と読む 新撰組顛末記


▶「新選組の日」今の話題はこちら

(ついラン編集部:ニシノ)



前の日 < 久しぶりに駄菓子を買いませんか? 3月12日は「駄菓子の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp