目を大切に!7月3日は「涙の日」 2020.07.03 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

7月3日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
池乃めだかさん(77)
トム・クルーズさん(58)
勝杏里さん(43)
野口みずきさん(42)
西野亮廣さん(40)
稀勢の里寛さん(34)
原幹恵さん(33)
賀来賢人さん(31)
板野友美さん(29)
須藤茉麻さん(28)


本日誕生日を迎えるキャラクター

7月3日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターSideM』清澄九郎
『アイドルマスターシンデレラガールズ』依田芳乃
『ガールフレンド(仮)』風町陽歌
『CHAOS;HEAD』咲畑梨深
『かみちゃまかりん』花園花鈴
『ストリートファイター』ローズ
『テニスの王子様』浦山しい太
『テニスの王子様』南健太郎
『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』宇田川あこ
『ペルソナ5』坂本竜司
『マーメイドメロディーぴちぴちピッチ』七海るちあ
『ワールドトリガー』小佐野瑠衣
『ONE PIECE』ナミ


7月3日は「涙の日」


ドライアイの研究促進、治療の質の向上と普及活動を行う「ドライアイ研究会」が制定。日付は7と3を「な(7)み(3)だ」と読む語呂合わせから。

泣くことは体にいい!?その効果とは?


本日7月3日は「涙の日」です。最近、テレワークをする人も多くなりパソコンを使う人は以前より多くなったのではないでしょうか?
目はすぐ疲れを感じます。そんな時は、感動する映画でも見て涙を流してみませんか?
実は、涙を流すことは心にも体にもいい効果をもたらしてくれるんです。
まず、心理的には気分がスッキリする、もやもやが解消されるという効果があります。この効果は皆さんも実感しているのではないでしょうか?
また、肉体的には、涙を流すことによって、緊張や興奮をつかさどる交感神経よりも、リラックスや安静をつかさどる副交感神経が活発化して体を休める効果があるそうです。
たくさん泣くと目が真っ赤になってしまうこともありますが、泣くことで安眠効果を得ることもできます。


泣くことを我慢してしまうと余計にストレスをもっと抱えてしまうこともあります。
いかがでしたでしょうか?今日は感動する映画をみて思いっきり泣いて寝ましょう♪
▶やさしいしろくま
どうして夜はこんなにも、私の心をさびしくさせに来るのだろう。
「おいで、怖くないよ」
この白くてやさしい生き物にしがみついていれば、もうさびしさに溺れずにすむのだろうか。

▶「涙の日」今の話題はこちら

7月3日は「オロナミンCの日」


「子供から大人まで、いつでもどこでも美味しく飲める炭酸栄養ドリンク」をコンセプトに、大塚製薬株式会社が制定しました。日付は7と3でオロナミンCのナミの語呂合わせからきています。

▶「オロナミンCの日」今の話題はこちら

(ついラン編集部:肉うどん大好き)



前の日 < 作るも食べるもお手軽料理! 7月2日は「うどんの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp