江戸時代から伝わるガラス工芸 7月5日は「江戸切子の日」 2020.07.05 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

7月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
赤松健さん(52)
ワッキーさん(48)
小杉竜一さん(47)
杉山愛さん(45)
小椋久美子さん(37)
山田優さん(36)
内野謙太さん(35)
野田洋次郎さん(35)
鈴木ふみ奈さん(30)
佐久間大介さん(28)
大見拓土さん(26)
大谷翔平さん(26)
小坂涼太郎さん(24)
高橋里恩さん(23)
深川舞子さん(21)


本日誕生日を迎えるキャラ

7月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
『青い花』杉本恭己
『ガールフレンド(仮)』佐伯鞠香
『サクラ大戦』アイリス(イリス・シャトーブリアン)
『スクールガールストライカーズ』栗本遥
『ハイキュー!!』北信介
『ベイビーステップ』マーシャ・オブライアン
『魔法先生ネギま!』雪広あやか
『ONE PIECE』ヴェルゴ


7月5日は「江戸切子の日」


7月5日は「江戸切子(えどきりこ)の日」。江戸切子の代表的な模様に、魚の卵をモチーフにした「魚子(ななこ)」という文様があり、この「なな(7)こ(5)」の語呂合わせから江戸切子協同組合が制定した。江戸切子と、職人技の思いを多くの人々に知ってもらうことが目的とされている。

美しきガラス工芸「江戸切子」の世界




「江戸切子」というガラス工芸品をご存じですか?
「江戸切子」とは江戸末期に始まったガラス工芸品の一種で、日本での製作は天保5年(1834年)に江戸大伝馬町のビードロ屋加賀屋久兵衛という方が、金剛砂を用いてガラスの表面に彫刻したのがはじまりりだと伝えられています。特徴はガラスに菊、葉、篭目、格子などの繊細で様々な模様を切り出すところですが、現在ではそのデザインもカット技術もそこに留まらず、多様な表現を駆使した江戸切子が作られ続けています。

「切子」というのは簡単に言ってしまえば「カットガラス」ですが、1985年に「江戸切子」は東京都伝統工芸品に認定されています。100年以上積み上げられてきた歴史と技術の織り成す美しさに江戸切子の愛好家は少なくありません。

そんな長い歴史をもつ「江戸切子」。現在ではどんな作品が作られているのでしょうか?


但野硝子加工所の2代目・但野英芳(ただのひでよし)さんが製作した江戸切子。こちらの作品は浮世絵師・歌川国芳の代表作をモチーフにデザインされており、存分に日本の伝統文化が感じられる一品となっています。


『Fate/Grand Order』とコラボした江戸切子グラスも現在登場しています。若年層にも人気のコンテンツとコラボ、またデザインも魅力的です。


またこちらはウルトラマンとコラボした江戸切子。日本の優れたコンテンツを伝統工芸の職人技と地場産業の力で商品化するプロジェクト、「J-Made」が手掛けたものです。

どの切子も魅力的かつ個性的で美しいですね。
日本の伝統工芸品でありながら、現在も技術の向上やさまざまなコンテンツとコラボしたりと新しい時代にも見事に融合しています。

江戸切子の美しいカットを見ていると、日本の伝統工芸の素晴らしさも、改めて認識させられますね。
▶切子 KIRIKO ジャパノロジー・コレクション


▶「江戸切子の日」今の話題はこちら

7月5日は「穴子の日」


水産加工品の食品卸売を手がけるハンワフーズ株式会社が制定した日。穴子にはうなぎと同様にビタミンA、ビタミンB類が豊富に含まれており、夏バテや食欲減退防止などの効果が期待できることから「土用の丑の日」のように「穴子を食べる日」として定着させることが目的で作られた。日付は7と5で穴子(あなご)の「な(7)ご(5)」の語呂合わせから。

▶「穴子の日」今の話題はこちら


(ついラン編集部:座布団)



前の日 < 7月4日は「滝修行の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp