公開一周年を迎えた『プロメア』をTwitter分析!その魅力とは… 2020.07.28 10:00 UP

2019年5月24日に公開されたアニメ映画『プロメア』。

現在もなお一部映画館で上映が続くなど、異例のロングランを更新中です。
興行収入は15億円を突破し、『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』と肩を並べています。(2020年1月28日、日本映画製作者連盟発表資料より)

そんな超ロングラン映画『プロメア』の人気と魅力を調査してみました。

プロメアってどんな映画?


今年5月で公開1周年となった『プロメア』。公開からTwitterで口コミが広がり多くのファンを夢中にさせてきました。ヘビーウォッチャーも多数おり、SNSでは「2桁回観た!」という方も多くみられました。記者の知る人は公開3か月で「31回は観た」とのこと。
ファンをここまで熱狂させる『プロメア』の魅力とは、いったいどこから来るものなのでしょうか…?

◆最強の制作陣!
テレビアニメ『天元突破グレンラガン』(2007)、『キルラキル』(2013)でアニメ界を沸かせたタッグを組んだアニメーション監督・今石洋之さんと演劇界を牽引する脚本家・中島かずきさんが、構想からなんと6年かけて満を持して公開された作品。それが『プロメア』でした。完全オリジナルアニメーションとしてスクリーンに堂々登場した本作品は、二人の熱く燃える想いのすべてを注ぎ込まれた作品でした。




◆豪華声優陣の夢の共演!
登場人物に命を吹き込む声優には、〈劇団☆新感線〉出演の演技派俳優陣が集結!
「燃える火消し魂」を持つレスキュー隊員・ガロ役を松山ケンイチさんが、ガロと対峙する炎を操る青年・リオ役を早乙女太一さんがダブル主演。そして作品の舞台となる自治共和国プロメポリスの司政官・クレイ役を堺雅人さん、科学者デウス博士役を古田新太さんが演じるなど豪華俳優陣が演じ、公開前から注目されていました。




ツイート数から見る『プロメア』


「プロメア」ツイート数推移を分析する中でも様々なトピックが見えてきましたよ~!



Twitterユーザーの口コミから話題を広げていった『プロメア』。5月24日から公開が始まり翌日25日にはツイート数が急上昇しています。ここでは公開初日に劇場へ足を運んだユーザーによる口コミや、未視聴ユーザーの「見たい」「チケット買った…」といったツイートが多くみられました。

公開から約一ヶ月後の7月5日には、本作の主人公であるガロ・ティモスとリオ・フォーティアのフィギュア化が決定し話題に…!






8月19日には海外版予告編についての話題が多く上がっています。
終盤に登場する「Stay with me」というフレーズは特に注目を集め、トレンド入りするほどでした。
一部ファンは「硝子の少年かと思った」とのことです。






このグラフでは先程のグラフに加え、公開から約一年間のツイート数の推移をまとめてみました。
2019年5月24日の公開初日は27580tweet、そして一年後の2020年5月24日にはその約4倍もの121777tweetまで大きく伸びあがっていることが分かります。この日のツイートには一周年を祝うファンからのメッセージが多くみられました。ファンはもちろんのこと、制作陣からもお祝いのイラストなどが投稿されていました。愛ですね…。




また同日には映画公開一周年を記念して、サンリオの人気キャラクター「リトルツインスターズ」とのコラボが決定!可愛らしいタッチで描かれたキャラクターにも注目が集まりました。




『プロメア』大ヒットには、ファンの熱い思いも大いに関わっています。
作中で取り上げられる軽快な台詞回しや秘密兵器のユニークな名前などはファンからも多くの支持を集めているようで…。
2019年6月6日にはファンがTwitterでハッシュタグをつけ「滅殺開墾ビーム」とツイートすることでトレンドさせる、といった非公式のイベントが企画されました。







これ以外にも、声出し、コスプレ、サイリウム持ち込みOK応援上映…もとい応「炎」上映や、手拍子、クラッカーに紙吹雪、ダンスもOKのマサラ上映もファン待望の声もあり実現しました。記者も7回程度、応炎上映へ参加しましたが「滅殺開墾ビーム」のシーンでは会場が揺れるほどの声が上がっていたのを覚えています…!




今回の調査では、『プロメア』という映画は多くの作り手、ファンから愛されたことで大ヒットに繋がった、ということが分かりました。
公開一周年を迎えた今もなお、一部劇場で上映中、そしてBlu-ray、DVDの発売もすでに行われているので、今からでも遅くはありません。是非『プロメア』を鑑賞して、完全燃焼しましょう…!

▶「プロメア」今の話題はこちら

(ついラン編集部:帰宅部市内大会参加賞受賞)

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<分析レポートの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp