日本初の箸はトングだった!? 8月4日は「箸の日」 2020.08.04 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

8月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
バラク・オバマさん(59)
布川敏和さん(55)
佐々木健介さん(54)
檀れいさん(49)
八木真澄さん(46)
鈴木蘭々さん(45)
せんちゃんさん(43)
日野聡さん(42)
谷本歩実さん(39)
チャン・グンソクさん(33)
山崎夕貴さん(33)
白濱亜嵐さん(27)
福田麻由子さん(26)
大崎捺希さん(25)
倉田瑠夏さん(24)
広瀬彩海さん(21)
加藤清史郎さん(19)


本日誕生日を迎えるキャラクター

8月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』クーデリア・藍那・バーンスタイン
『アイドルマスターシンデレラガールズ』日野茜
『コードギアス反逆のルルーシュ』シャルル・ジ・ブリタニア
『ドキドキプリキュア』相田マナ/キュアハート
『ニセコイ』キョーコ先生
『機甲戦記ドラグナー』ケーン・ワカバ
『つうかあ』和田はつね
『プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ』鮫島改
『ディーふらぐ!』風間堅次
『一騎当千』趙雲子龍


8月4日は「箸の日」


株式会社藤本商會本店が制定。日付は8と4で「ハシ=箸」と読む語呂合わせが由来。
藤本商會本店は愛知県豊橋市の龍拈寺に「箸塚」の石碑を建立し、30年以上にわたり「箸供養」を行っている。また、東京・千代田区の日枝神社でも神前に長さ1mの大きな箸を供え、古い箸を焼いて供養する「箸供養祭」が行われる。

日本初の箸はトングだった!?


日本人の食卓には欠かせない箸。その箸が一体いつごろ日本で使われるようになったかはご存じですか?
日本における箸の歴史については諸説ありますが、弥生時代の末期に神様への捧げものを配膳するために使われた折り箸が最も古い箸の登場ではないかといわれています。
しかし、この箸は竹をU字型に曲げた、トングのように物をつかむためのもので神事に使われていました。今ある日本の箸を食事に用いるようになったのは、飛鳥時代。遣隋使として隋に行った小野妹子たちが現在と同じ形の箸を持ち帰り、聖徳太子が宮廷で行われる宴席用の食器として採用したことが記録に残っています。
ちなみに、中国や韓国、ベトナム、タイ、シンガポールなど東アジア全域に箸を使う食文化が浸透していますが、家庭の食卓で個人用の箸が決まっているのは日本だけともいわれています。何気なく見過ごしていた、普段の食生活に込められた文化をもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。
▶外国人にも話したくなる ビジネスエリートが知っておきたい 教養としての日本食

▶「箸の日」今の話題はこちら


8月4日は「橋の日」


宮崎「橋の日」実行委員会が制定。郷土のシンボルである河川と、そこに架かる橋を通して、ふるさとを愛する心と河川の浄化を図るのが目的で、その活動は全国の都道府県に広がっている。日付は8と4を「橋(はし)」と読む語呂合わせから。
▶「橋の日」今日の話題はこちら

(ついラン編集部:霜月)



前の日 < ハチミツはどこからやってくる?8月3日は「はちみつの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp