くるみ割り人形、本当にくるみを割れるの?9月30日は「くるみの日」 2020.09.30 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

9月30日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
五木寛之さん(88)
石原慎太郎さん(88)
内田樹さん(70)
岩谷テンホーさん(66)
土屋敏男さん(64)
東山紀之さん(54)
菅沼久義さん(42)
マルチナ・ヒンギスさん(40)
潮田玲子さん(37)
酒井広大さん(34)
西島隆弘さん(34)
今泉佑唯さん(22)
作間龍斗さん(18)


本日誕生日を迎えるキャラクター

9月30日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アクセル・ワールド』黒雪姫
『剣が君』鈴懸
『ソードアート・オンライン』アスナ(結城明日奈)
『ダイヤのA』財前直行
『ツキノ芸能プロダクション ALIVEシリーズ』八重樫剣介
『ハイキュー!!』木葉秋紀
『バトルガールハイスクール』常磐くるみ
『覆面系ノイズ』黒瀬歩
『弱虫ペダル』段竹竜包
『ワールドトリガー』隠岐孝二


9月30日は「くるみの日」


「く(9)るみ(3)はまるい(0)」の語呂合せから、くるみの名産地、長野県東御市などのくるみ愛好家が記念日として制定した。また、秋はくるみの出回る季節でもあり、くるみの食材としての素晴らしさ、用途の広さなどをアピールする目的もある。

くるみ割り人形…、その顎で砕くものとは…


パンに、お菓子に、時にはサラダのトッピングになったり…リスから人間までに大人気の木の実といえば、そうです。くるみです。
記者の実家では五目御飯には、くるみが入っていました。おばあちゃんが握ってくれたおにぎりは冷めても美味しかったので、おやつにもなったりしていましたね。くるみの香ばしい風味がたまらなく好きでした…!

くるみといえば、ドイツの工芸品、くるみ割り人形を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
くるみ割り人形…一度見たら忘れられないような可愛らしい顔をしていますよね。
あの特徴的な歯…どこかで見たことがあるよなと思ったら『進撃の巨人』の巨人の歯でした。超大型巨人の歯って、くるみ割り人形と、ちょっとだけ似ていると思いませんか?
え…自分だけ…?




さっそく話が脱線してしまいましたね。時を戻しましょう。
今回は、ちょっと気になるくるみ割り人形さんのお話です。

みなさん。
くるみ割り人形でくるみを割ったこと…ありますか?
「ないよ~」というそこのあなた、安心してください。記者も割ったことがありません。
そもそもあんな小さな可愛らしい顎で、硬くてゴツゴツしたくるみの殻を割ることなんてできるのでしょうか。

…気になりますよね。
ということで、調べてみました。

如何に彼がくるみを割るのか。
くるみ割り人形の背中にはレバーがついていて、それを上下するのに合わせて人形の口も開閉するのです。レバーを上に引き上げると口が大きく開きます。
ここで、人形のお口にくるみをセット!レバーを下におろせば、くるみが割れるのです!

…しかし、ドイツ製のくるみ割り人形は、ドイツの柔らかくて小さなくるみを割る為に作られたモノ。
日本のくるみは「オニグルミ」ご存知の通り、殻がとてつもなく硬い!ハンマーや握力がとても強い人でなければ割れないのだとか。
ドイツ製のくるみ割り人形でオニグルミを割ろうとすると、ツルっと滑って飛び出してしまったり、割れたとしても人形自体に破損が見られるなど…おすすめは出来ないそうです。
ちなみに、くるみ割り人形は兵士の装いであることが多いですが、警察官やサンタクロースの格好をした人形もいるそうですよ。

「なんだよ…くるみ割り人形って、くるみ割れないのかよ…。」

いいえ、違います。くるみ割り人形は、大事なものをちゃんと、砕いていきましたよ。

その親しみやすい顔立ちと、くるみを割ろうと必死に頑張る健気な可愛らしさで、我々人間と、人形の間にある壁を…砕いたのです。(~完~)

▶奈良「くるみの木」のレシピ

▶「くるみの日」今の話題はこちら

9月30日は「奥様の日」


「おく(09)さま(30)」の語呂合わせから、働く女性に感謝を伝えることを目的として長野県の株式会社みつわが制定した。長野県南佐久郡は女性就業率が全国でも高い村があることから、「働く妻たち」に日頃の感謝を込めようと考えられた。

▶「奥様の日」今の話題はこちら

(ついラン編集部:望月アキヒロ)



前の日 < 招き猫は手の色と左右で意味が違う!9月29日は「招き猫の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp