奥深きミステリーの世界 10月7日は「ミステリー記念日」 2020.10.07 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

10月7日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
坂田利夫さん(79)
ヨーヨー・マさん(65)
氷室京介さん(60)
叶恭子さん(58)
青田典子さん(53)
愛河里花子さん(53)
青木誠さん(45)
ファン・ランダエタさん(42)
森慎太郎さん(42)
生田斗真さん(36)
加藤和樹さん(36)
瀬戸利樹さん(25)
尾関梨香さん(23)
野中美希さん(21)


本日誕生日を迎えるキャラ

10月7日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
『あんさんぶるガールズ!』北川ゆき
『境界の彼方』神原秋人
『咲-Saki-』赤阪郁乃
『ソードアート・オンライン』キリト(桐ヶ谷和人)
『テニスの王子様』手塚国光
『デュエル・マスターズ』切札勝舞
『八月のシンデレラナイン』宇喜多茜
『らき☆すた』成実ゆい


10月7日は「ミステリー記念日」


1849年のこの日、ミステリー小説(推理小説)の先駆者・エドガー・アラン・ポーが亡くなったことに由来。1845年に発表された小説『モルグ街の殺人』は、世界で初めての本格推理小説とも言われ、国内外に多大な影響を与えた。また、推理小説家として知られるポーだが、『大鴉』などの詩で評価の高い詩人でもある。

飽きられることのないジャンル、ミステリー作品


秋と言えば「読書の秋」と言いますね。
みなさんはミステリー小説はお好きでしょうか?

日本文豪の名作から海外のミステリー作品、現代の推理ものまでミステリーの世界はとても広いです!
また形態も小説だけでなくアニメや映画になったりと、ミステリーの楽しみ方は日々進化しています。

本日10月7日はアメリカの文豪作家、そしてミステリー文学界の先駆者、エドガー・アラン・ポーの命日に由来した「ミステリー記念日」です。
そこで今回は読書の秋におすすめしたい!ミステリー作品をいくつかご紹介していきます!

まず最初は、やはりエドガーアラン・ポーの作品から。『モルグ街の殺人事件』です!

世界初のミステリー小説とも言われていますし、短編なので気軽にサクッと読めます!
彼の作品ではホラー要素の強い『黒猫』もおすすめです。

お次は趣向を変えて、日本の時代小説からミステリーを。

岡本綺堂著の『半七捕物帳』。明治期に作家として知られる岡本綺堂は、日本のミステリーの先駆者のひとりとして数えられています。
映像化もされているのでそちらから視聴するのもあり!

現代の推理小説からは綾辻行人さんを推薦!

現代の推理小説からのピックアップはかなり頭を悩ませられました……。
というわけでこちらは知る人ぞ知るミステリー作品!のイメージから『十角館の殺人』を。

最後にご紹介させていただく作品はこちら。

乙一著の「暗黒童話」。完全にこちら記者ではなく一ファンとして載せています。
ミステリー×ホラー、そして少しばかりグロテスクな表現も…。一味も二味も違うホラーが楽しめます。

他にもご紹介したい作品はたくさんあるのですが、長くなってしまうのでこの辺で締めさせていただきます!
ぜひとも皆さんのおすすめのホラー作品も伺いたいです!

12月にはミステリーの女王、アガサ・クリスティーの作品『ナイル川殺人事件』も映画公開されます。
それに向けアガサ作品の予習復習をしたいですが、確実に止まらなくなりますね…。


▶櫻子さんの足下には死体が埋まっている

▶「ミステリー記念日」今の話題はこちら

10月7日は「盗難防止の日」


家屋侵入盗難、自動車盗難などの盗難被害を防ぎ、その犯罪をなくそうと、一般社団法人日本損害保険協会が制定。日付は10と7で「盗難(トーナン)」の語呂合わせから。全国で盗難防止の啓発運動などが行われる。

▶「盗難防止の日」今の話題はこちら

(ついラン編集部:座布団)



前の日 < ベストセラー「夢をかなえるゾウ」ってどんな作品?10月6日は「夢をかなえる日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp