映画「ミッドナイトスワン」著名人の感想まとめ(随時更新) 2020.10.07 18:20 UP

草彅剛さん演じるトランスジェンダーと親から虐待を受けた少女の交流を描いた映画「ミッドナイトスワン」が口コミで話題を呼んでいる。
そこで、この記事ではTwitterに投稿された、著名人による映画「ミッドナイトスワン」の感想をまとめてみた(随時更新)。

「ミッドナイトスワン」あらすじ


新宿のニューハーフショークラブで働くトランスジェンダーの凪沙(草彅剛さん)。ある日、凪沙のもとに故郷の広島から親戚の娘である一果(服部樹咲さん)がやってくる。叔父だと思い訪ねてきた一果は凪沙の姿を見て戸惑うが、二人はそのまま共同生活を始めることに。やがて、一果のバレリーナとしての才能を知った凪沙は、彼女のために生きようと考えるようになる。そこには凪沙の“母になりたい”という思いがあった。(▶movie walkerより引用

上田慎一郎さん(「カメラを止めるな!」監督)





浦上晟周さん





江頭2:50さん




オラキオさん




北原里英さん




木下ほうかさん





酒井美紀さん





末次由紀さん(「ちはやふる」原作者)





蜷川実花さん




馬場園梓さん





松浦景子さん





松尾諭さん





三倉茉奈さん




水石亜飛夢さん




ムーディ勝山さん





村上健志さん(フルーツポンチ)





15分超!「ミッドナイトスワン」予告編はこちら





▶ミッドナイトスワン (文春文庫)

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp