実だけではない!?柿の様々な用途とは 10月26日は「柿の日」 2020.10.26 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

10月26日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
北方謙三さん(73)
小倉久寛さん(66)
野村義男さん(56)
大澄賢也さん(55)
岡田浩暉さん(55)
井森美幸さん(52)
マツコ・デラックスさん(48)
鷲崎健さん(47)
加藤歩さん(46)
千秋さん(46)
おみむらまゆこさん(44)
石川ゆみさん(39)
斉藤慎二さん(38)
今井メロさん(33)
渡部秀さん(29)
飯田里穂さん(29)
堀田茜さん(28)
竹内寿さん(27)
三浦海里さん(24)
福地桃子さん(23)


本日誕生日を迎えるキャラクター

10月26日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシンデレラガールズ』上田鈴帆
『アイドルマスターミリオンライブ!』島原エレナ
『Axis Powers ヘタリア』オーストリア(ローデリヒ・エーデルシュタイン)
『コードギアス 反逆のルルーシュ』アーニャ・アールストレイム
『新テニスの王子様』鬼十次郎
『鉄のラインバレル』山下サトル
『BanG Dream!』湊友希那
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』川崎沙希


10月26日は「柿の日」


全国果樹研究連合会カキ部会が柿の販売促進を目的に制定。日付は俳人の正岡子規が明治28年のこの日に名句「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」を詠んだとされることから。また、地域によって違うが柿の旬の中心的な時期にあたることもその理由のひとつ。

実だけじゃない!?柿の魅力とは


柿は学名を「Diospyros kaki Thunb.」というように、日本の文化に深く息づいた果物です。
弥生時代に大陸から伝わり、鎌倉時代にはすでに収穫目的で柿の木を植えたとされる跡も残っているなど、日本における柿の歴史は千年以上の長きにわたっています。
昔懐かしい秋の情景には軒先に吊るした柿が良く似合いますよね。



そんな柿ですが、実を食べるだけでなく、そのほかの部位も様々な用途で利用されています。
まず、柿の葉には殺菌効果があることから、かつては食材を柿の葉にくるんで保存していました。
その習慣から生まれたのが、奈良県の郷土料理「柿の葉寿司」です。



また、柿の葉はレモンの20倍ものビタミンCを含み、免疫力を高めるほか、ミネラル分フラボノイドなどを多く含み、血管を強化する作用や止血作用を持つとされているため、煎じて「柿の葉茶」として飲用されています。

さらに渋柿の汁を発酵させた柿渋には紙に塗ると硬くなって水を防ぐ作用があるため、和傘やうちわに使用されていました。


また、染料としても使われており、独特の渋みがかった色合いが特徴的です。



今がまさに旬の柿。実だけではない、様々な柿の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

▶俳句鑑賞歳時記

▶「柿の日」今の話題はこちら

10月26日は「青汁の日」


株式会社アサヒ緑健が制定。日付は10を英語のIO(アイオー)に見立てて青と読み、26を汁(ジル)と読む語呂合わせから。
▶「青汁の日」今の話題はこちら



前の日 < パスタの種類は何種類!?10月25日は「世界パスタデー」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp