新千円札で話題の北里柴三郎、どんな人?12月4日は「血清療法の日」 2020.12.04 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

12月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
三浦浩一さん(67)
滝田洋二郎さん(65)
茶風林さん(59)
永井真理子さん(54)
渕崎ゆり子さん(51)
浅香唯さん(51)
宮村優子さん(48)
田村淳さん(47)
井口資仁さん(46)
ギャル曽根さん(35)
木下優樹菜さん(33)
安里勇哉さん(33)
荒川美穂さん(33)
誠子さん(32)
渡部優衣さん(32)
後藤拓磨さん(22)


本日誕生日を迎えるキャラクター

12月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
『ご注文はうさぎですか?』香風智乃
『サクラ大戦』清流院琴音
『新世紀エヴァンゲリオン』惣流・アスカ・ラングレー
『ツキウタ。』月城奏
『テニスの王子様』仁王雅治
『Tokyo 7th シスターズ』寿クルト
『ときめきメモリアル Girl's Side』鈴鹿和馬
『遙かなる時空の中で』アクラム
『BanG Dream!』花園たえ
『VOCALOID』歌愛ユキ
『VOCALOID』氷山キヨテル


12月4日は「血清療法の日」


1890年12月4日、医学者の北里柴三郎とエミール・ベーリングが、破傷風とジフテリアに対する血清療法の論文を発表したことにちなむ。

新千円札で話題の北里柴三郎って…?


「日本近代医学の父」や「日本細菌学の父」として知られる北里柴三郎。
新千円札の図柄として選ばれたことでも有名ですよね。
とても個人的な話になってしまいますが、北里柴三郎さんは記者の初恋の人でもあります。小学校1年生の頃、母に買ってもらった『心を育てる偉人のお話』という伝記アンソロジーがございまして。そのなかで取り上げられていた北里柴三郎氏のエピソードが大好きでした。
当時の記者は彼の生き様と成し遂げた功績、そして「きたざとしばさぶろう」というちょっと長くてカッコいい響きの名前に心を奪われ…ずっと読んでいました。そしてこの後、平清盛→菅原道真→藤原定家の順で、好きになっていきます。恋多き人生です。

さて。
今回はそんな柴三郎さん(ここからは親しみを込めて柴三郎さん、と呼んでいきます)について…いったいどんなことをした人なのか、その人生は…?といったことなどをご紹介していきたいと思います。

柴三郎さんは現在の熊本県阿蘇郡小国町で、代々床屋さんを務めるお家に誕生しました。
立派な軍人さんになることを夢見ていた時代もありましたが、1871年、18歳で熊本医学校(現在の熊本大学医学部)に入学し後に医学の道に進むことを決意するのでした。1874年には東京医学校(東京大学医学部)に入学し、柴三郎さんは在学中に「医者の使命は病気を予防することだ!」と確信したのでありました。

30歳にして学校を卒業すると、松尾家の娘である乕と結婚、6人の子宝に恵まれます。ビッグダディ・柴三郎さん。
32歳の時にドイツへの留学を言い渡され、ベルリン大学で恩師、ローベルト・コッホと出会い、研究に励みます。

1889年には、致死率約50%とも言われる破傷風の原因でもある破傷風菌の純粋培養に成功。更にその免疫抗体を発見、それを応用して「血清療法」を確立し、一躍世界的な研究者となりました。

日本に帰った後には、1917年に慶応大学医学部を創設し初代学長を務めたり、1923年には日本医師会を立ち上げ初代会長を務めました。

78年間、柴三郎さんはその人生を医学の発展に捧げました。

2020年現在の千円札の肖像画で有名な野口英世さんとも、同時期に伝染病研究所で共に仕事をしていた時期があったのだとか。
柴三郎さんが育てた研究員は多く、門下生たちからは「ドンネル先生(ドイツ語で雷親父の意)」の愛称で親しまれていたようです。

野口英世さんと柴三郎さんが同時期にお仕事をしていたと考えると、千円札バトンタッチも感慨深いイベントのように感じられますね…。弟子から師匠へと…。いい話だなぁ。

野口千円札とは長い付き合いだったので、どこか寂しいような気もしますが、柴三郎千円札も少し楽しみですね。
記者の場合、千円札を使うたびに柴三郎さんへの思いがよみがえるのでしょうな…。




▶紙幣の日本史

▶「血清療法の日」今の話題はこちら

12月4日は「E.T.の日」


1982年のこの日、映画『E.T.』が日本で公開されたことが由来。
『E.T.』は、スティーヴン・スピルバーグ監督によるSF映画作品で、約1,000万ドルの予算でありながら、アメリカ国内だけでおよそ3億ドルという当時の映画史上最大の興行収入を記録した。

▶「E.T.の日」今の話題はこちら

(ついラン編集部:望月アキヒロ)



前の日 < インテリアにいかが? おすすめカレンダーをご紹介 12月3日は「カレンダーの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp