この日は石にお祈りしましょう♪1月4日は「石の日」 2021.01.04 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

1月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
草間彌生さん(92)
子門真人さん(77)
三田紀房さん(63)
宮本亜門さん(63)
ダンシング谷村さん(59)
竹内力さん(57)
中村達也さん(56)
胡桃沢ひろ子さん(47)
植村花菜さん(38)
近藤くみこさん(38)
加藤シルビアさん(35)
和田琢磨さん(35)
衛藤美彩さん(28)
上村莉菜さん(24)

本日誕生日を迎えるキャラクター

1月4日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『あんさんぶるガールズ!』小松ぼたん
『おおきく振りかぶって』水谷文貴
『School Days』桂言葉
『NARUTO-ナルト-』大筒木インドラ
『ぬらりひょんの孫』鳥居夏実
『NORN9 ノルン+ノネット』遠矢正宗
『Free!』似鳥愛一郎
『プリンス・オブ・ストライド』藤原尊
『文豪ストレイドッグス』夢野久作
『べるぜバブ』出馬要


1月4日は「石の日」


1月4日の語呂合わせから生まれた日です。石は昔から神様の寄りつく場所として尊ばれ、まさにお正月にふさわしい日です。この日にお地蔵さまや狛犬などの石の物にお参りをすると願いが叶うとされています。

芋が石になっちゃった⁉石芋の話


今日は石の日ですので、石にまつわる弘法大師(空海)のお話をご紹介いたします。


弘法大師(空海)は朝から何も食べていなかったので、お腹がすいていました。
ふと、弘法大師は川を見ると、お婆さんがたくさんの芋を洗っていました。
弘法大師は、お婆さんに、「その芋を少しでいいから施してくれませんか。」
と頼みました。しかし、そのお婆さんは、「この芋は誰にもやれん。」
と簡単に断わりました。その芋があまりにも美味しそうなので弘法大師は、また頼みます。
しかし、そのお婆さんは、
「お坊さん、この芋は石芋といって硬くて食べられん。だから、お坊さんにあげられんのです。」
と嘘を言いました。
弘法大師は、嘘を見抜いたが怒らず静かに加持祈とうをして去って行きました。
お婆さんは、芋を洗い終えると家にいそいで帰りました。さっそく芋を蒸して食べようとしましたが、なかなか芋が柔らかくならない。
よく見るといつのまにか石のように硬くなってしまっていました。
それ以来、その食べられなくなってしまった芋を石芋と呼ぶようになりました。
今でも、その石芋は羽黒町の竜源寺付近にあるそうです。
人には親切にしないといけませんね!


▶10代の「めんどい」が楽になる本はこちら


▶「石の日」今の話題はこちら


1月4日は「大発会」


1月4日は「大発会」(「だいほっかい」または「だいはっかい」)。大発会は証券取引所の新年最初の取引に行われる催事です。通例として月曜日に行われます。

▶「大発会」今の話題はこちら

(ついラン編集部:肉うどん大好き)



前の日 <  1月3日は「ブリの日」


<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp