非常口はナゼ緑色…? 1月6日は「色の日」 2021.01.06 08:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

1月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
松原智恵子さん(76)
堀井雄二さん(67)
中畑清さん(67)
大場久美子さん(61)
ゆかなさん(46)
森見登美彦さん(42)
菊地凛子さん(40)
エディ・レドメインさん(39)
亀田大毅さん(32)
三上枝織さん(32)
八代拓さん(28)
小林龍二さん(24)
エレーナ・ラジオノワさん(22)
梅澤美波さん(22)
梁川奈々美さん(19)


本日誕生日を迎えるキャラクター

1月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシンデレラガールズ』安斎都
『アイドルマスターシンデレラガールズ』三村かな子
『青の祓魔師』勝呂達磨
『妖狐×僕SS』雪小路野ばら
『カードファイト!! ヴァンガード』小茂井シンゴ
『Kanon』沢渡真琴
『最遊記』紅孩児
『咲-Saki-』上重漫
『シャーマンキング』阿弥陀丸
『食戟のソーマ』紀ノ国寧々
『進撃の巨人』オルオ・ボザド
『蒼穹のファフナー』遠見千鶴
『NARUTO-ナルト-』志村ダンゾウ
『ハイキュー!!』清水潔子
『東のエデン』森美咲
『美少女戦士セーラームーン』土萠ほたる(セーラーサターン)
『輪廻のラグランジェ』フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ


1月6日は「色の日」


「い(1)ろ(6)」の語呂合わせから、カラーコーディネーターなど、色彩に関係する職業の人たちの記念日。

知ってる?非常口が緑色なワケ


ちょっと前にTwitterで話題になった「からっぽペン」を先日…ようやく手に入れました。こんにちは、望月記者です。

こちらの「からっぽペン」はなんと、自分好みのインクでオリジナルのペンが…推しカラーのペンが作れてしまう優れモノ…!
記者は早速ターコイズブルーとバイオレット…「推しをイメージしたカラーのインク」でトライ、そして優勝しました。推しカラーで推しの名前を書くと、ただの文字列が最強の文字列に見えてくるので、限界オタクにおススメの逸品です。




さて。
今日は「色の日」ということで、色にちなんだ雑学をご紹介しちゃいます。

みなさん、非常口をご存知ですか?
何を…当たり前のことを申すか、と思ったそこのあなたに質問です。非常口の誘導灯は基本的に緑色をしていますよね。
どうして非常口の誘導灯は緑色に統一されているのか、ご存知ですか?
大型ショッピングモールや病院、マンションなどなど…様々な場面で目にする非常口。何か危険なことが起きた際、人々を安全な場所へと誘導してくれる非常口。危険なことを知らせるのならば、赤や黄色などを使った方が、目立って良いのでは?という気もしますよね。

非常口の誘導灯が緑色をしているのは、火災が発生した時の炎の色の「補色」であることが関係しています。「補色」とは、簡単に言ってしまえば「反対の色」のようなものです。
炎は赤やオレンジといった色をしていますよね。誘導灯の色がもし赤や黄色だったら、普段は見つけやすくてとっても目立ちますが、火災が起きてしまった場合は見つけづらくなってしまうのです。
そのため、赤の反対の色である緑色を「非常口の誘導灯の色」として採用することにより、火災時にも誘導灯を見えやすくしているのです!

今迄は「非常口の灯りをピンク色にしたらもっと可愛くて楽しい気分になるのに…」などと思っていましたが、緊急時に命を守るための考えがあっての「緑色」…というのには驚きました。これからはあの緑色に日々感謝しながら生きていきたいですね。

ちなみに、非常口や注意、警告などの看板によく登場する人物は「ピクトさん」と呼ばれています。「pictogram(絵文字)」だから「ピクトさん」。
街のいたるところで目にするピクトさんは、自らの身体を犠牲にしつつ、人々に危険を知らせてくれている勇敢なヒーローなのです。
街の中でピクトさんを見かけた際は是非、心の中で「ピクトさんお疲れ様、頑張って!」と応援してあげてください!




▶「色の日」はこちら

1月6日は「まくらの日」


まくら株式会社が制定。毎日使う生活の中でも身近な枕に日頃の感謝を込めて、その大切さを見直すのが目的。日付は枕を英語でpillow(ピロー)と呼ぶことから1をピンの「ピ」と読み、6を「ロー」と読んで「ピロー」となる1月6日に。

▶ねこ先生クウとカイに教わる ぐっすり睡眠法

▶「まくらの日」はこちら

(ついラン編集部:望月アキヒロ)



前の日 < 囲碁のルールとは?1月5日は「囲碁の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp