キングスマン 映画

『キングスマン』(Kingsman: The Secret Service)は、2014年のイギリス・アメリカ合衆国のアクション・スパイ映画。原作はマーク・ミラーとデイヴ・ギボンズによるコミック『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』。同じくミラー原作の映画『キック・アス』を監督したマシュー・ヴォーンが監督を務めた。出演はタロン・エガートンとコリン・ファースなど。どの国にも属さない世界最強のスパイ機関「キングスマン」の活躍と亡き父の後を継いでキングスマンのスパイとなる道を選んだ青年の成長をユーモアを交えて描いた作品である。 2014年12月に開催された映画鑑賞マラソンイベント「Butt-Numb-A-Thon」で初上映された。 2017年に続編となる『キングスマン: ゴールデン・サークル』が全米公開された。
キングスマン」 (2020/10/5 17:47) Wikipedia日本語版より
0tweet
2020.09.25 21:00

:0% :0%30代女性

人気のツイート ※表示されているRT数は特定時点のものです

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。こちらのデータはAPIでも販売しております

<関連記事>

いいね!
Follow @tsuiranjp