えんとつ町のプペル 映画 書籍

『えんとつ町のプペル』(えんとつまちのプペル、英題:POUPELLE OF CHIMNEY TOWN)は、日本の絵本。西野亮廣が脚本&監督となり完全分業制で制作した(幻冬舎 2016年10月21日)。メインイラストレーターは六七質。2019年の時点では累計発行部数40万部。 2020年1月には舞台化され、2020年12月にはアニメ映画版が公開予定。
えんとつ町のプペル」 (2020/11/15 08:18) Wikipedia日本語版より
0tweet
2020.10.19〜(43週)

:0% :0%30代男性

人気のツイート ※表示されているRT数は特定時点のものです

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。こちらのデータはAPIでも販売しております

えんとつ町のプペルの関連トピック

JO1 大平祥生 西野亮廣 絵本 クリスマス

<関連記事>

いいね!
Follow @tsuiranjp