ウサイン・ボルト スポーツ

Template:Infobox 陸上選手 現サッカー選手 ウサイン・セント・レオ・ボルト(Usain St. Leo Bolt, 1986年8月21日 - )は、ジャマイカの元陸上競技短距離選手。2002年から2017年までの現役時代は数々の記録を樹立し、人類史上最速のスプリンター(英語圏ではThe greatest sprinter of all time)と評された。稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称で呼ばれる。 オリンピックの陸上競技100m、200m、4×100mリレーの3冠を3大会連続(北京、ロンドン、リオデジャネイロ)で達成したが、後に北京でのリレー金メダルが剥奪されたため、通算金メダルは8個となった。 世界陸上競技選手権大会において、100m、200m、4×100mリレーの3冠を3度達成し、100m二連覇(三回優勝)・200m四連覇・4×100mリレー四連覇、史上最多となる通算11個の金メダルを獲得。100m、200m、4×100mリレーの世界記録保持者。 アメリカのフォーブス社が発表している2017年のスポーツ選手長者番付では、3420万ドル(約37億6000万円)で23位となっている。
ウサイン・ボルト」 (2020/3/15 13:34) Wikipedia日本語版より
0tweet
2020.03.16〜(12週)

:0% :0%30代男性

うさいん・ぼると

元陸上競技短距離選手
1986年8月21日生まれ
ジャマイカトレローニー教区出身

人気のツイート ※表示されているRT数は特定時点のものです

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。こちらのデータはAPIでも販売しております

<最新記事>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp